お知らせ

4/15(土)中村タイル 合同会議及び安全大会を行いました。

社内の取組み

4/15(土)阪南物流センター内会議室にて、合同会議及び安全大会を行いました。

合同会議1

平成29年度上期(H28.9.21~H29.3.20)の成績の発表や、
各社員の上期の反省、下期の目標を発表しました。

合同会議2

また、H28.4.1~H29.3.31までの間、自動車の運転にて無事故・無違反だった社員の
表彰をしました。運転者12名に対し、対象者は5名でした。
安全運転を心掛けてくださいね!

安全大会1

合同会議の後は、安全大会を行いました。
この1年、大きな事故もなく良かったと思います。
常に安全意識を持つようにしてください!

また、今年度の安全スローガンも発表されました。

 『 見たつもり やったつもりが事故招く
             基本に戻って 再確認 』

「慣れ」が事故につながりやすいので、どんな小さなことでも今一度確認し、
事故防止に繋げてください!

安全大会3

最後に会長の挨拶をもちまして、安全大会を閉会しました。

安全講話1

その後、外部講師の方に来ていただき、安全講和をしていただきました。
今回の安全講和のタイトルは
『皆さんが実行できる危機管理について!』
です。

昨今、大きな地震や津波などが日本で発生しています。
ここ関西でも大地震や津波などの発生の可能性は十分にあります。

起きてからどうしよう?ではなく、事前に備えをしておかなければなりません。

どういった備えが必要か?もし大地震や津波が発生した時はどうするのか?
これを機会に家族の方々と話し合ってみてはどうでしょうか?

講師の方、ありがとうございました!

 

年1回の安全大会ですが、これを機会に、安全意識をしっかり持ってもらえたらと思います。

ご安全に!