タイルの豆知識

タイルの種類(2)

タイルの豆知識

今回もタイルの種類についてご紹介させて頂きます。
タイルはその製法、形状、面状によりさまざまな種類があり、その中でもJISではタイルを主な用途によって
次のように区分しています。
   ・内装壁タイル  ・内装壁モザイクタイル  ・内装床タイル  ・内装床モザイクタイル
   ・外装壁タイル  ・外装壁モザイクタイル  ・外装床タイル  ・外装床モザイクタイル

 タイルの種類

4)外装壁タイル

外装壁タイルの主要な形状を下表に示します。小口平、二丁掛が代表的な形状ですが、これらは積みレンガの
サイズに由来しています。また近年では600mmを超えるような大型サイズの外装壁タイルも生産、使用されています。

豆知識外装編11 豆知識外装編12

豆知識外装編14豆知識外装編13


5)外装壁モザイクタイル

形状は50角、50角ニ丁が主流で、生産量のほとんどがマンションなどの外壁に使用されています。また施工効率を高めるため、
紙張りなどのユニットで使用されています。

豆知識外装編7
豆知識外装編8

豆知識外装編9

6)外装床タイル、外装床モザイクタイル

外装床タイルには100mm角程度のものから、600mm角を超える大形のものまであります。雨水による滑り防止を考慮して、
ラフな面状のタイルが用いられます。また階段部分に使用される「階段タイル」「たれ付階段タイル」などの役物があります。
50mm角以下のサイズのものは外装床モザイクタイルに区分され、ユニット化して施工されます。

豆知識外装編15 豆知識外装編17

豆知識外装編16

 
参考・引用文献:タイル手帖:(一社)全国タイル業協会

前のページ / 次のページ